車いす用クッション -スティムライト-

スティムライト®ハニカム(蜂の巣状)テクノロジー

スティムライトとは?

スティムライトとは、本来宇宙飛行のために開発されたもので、特許取得済みの特殊なハイテク製法により、接着剤を使用せずに製造された革新的なハニカムシステムです。
素材は毒性のない柔軟なポリウレタンを使用し、抗菌性、ならびに抗アレルギー性を有しています。
また、その安全性・機能性などから、ボーイング787や747の旅客機の座席、F-18戦闘機やH60ブラックホークヘリコプター・V22オスプレーの座席にもクッション材として採用されています。

スティムライトはどのように作用するか?

柔軟性のあるハニカム構造は、圧力を吸収し、その圧力を-弱点となる箇所を避けて-効果的に広い面積に分散させる特徴を持っています。体圧も同じように緩和され、血行も促進されます。
さらに、多孔質のハニカム組織は、ほかには見られないような通気性を持っています。

スティムライトの通気性システムが持つ唯一の特色とは?

ハニカム組織には、タテヨコに小さな穴が空けられており、空気の出入りが自由に行われます。それによって空気の循環が行われ、汗や汗によって発生する皮膚の軟化を予防することができます。

スティムライトの特色とは?

スティムライトは、空気を入れたり出したりすることがなく、ただその場におけばよいメンテナンスフリーのクッションです。
ハニカムクッションの表面は使用する方にすぐになじむので、どのような方にも実用的です。
その他、ほかにはない特徴として、洗濯機や乾燥機にかけることができることです。

皮膚の保護

継続的に湿気があると皮膚は軟化し、褥瘡が発生しやすくなります。
スティムライトのハニカム組織は多孔質であることから、空気をクッション内部で循環させ、湿気を気化させることができます。
通気性のあるカバーは、皮膚の乾燥状態を保つのに役立ちます。
スティムライトのクッションだけでなく、カバーもまた洗濯機や乾燥機にかけることができるので、最良の衛生状態を保つことができます。

圧力の緩和

ハニカム組織は、座ることによって発生する圧力を均等に分散することができます。
スティムライトのクッションは、そのような圧力を緩和することにより、坐骨の弱点となる箇所への負担をやわらげることができます。その結果、坐骨は身体の周辺の部位と同じような圧力となります。
スティムライトクッションはさまざまな硬さの層によって、面状に非常に広く圧力が分散されて身体に適合します。
褥瘡リスクの高い方には、スティムライト・クラシック、またはスティムライト・コントゥアが適しています。

摩擦の緩和

安定性だけでなくクッションの摩擦も、その素材の強度によって決まります。
強度が低いと安定感が不足する一方、強度が強すぎると摩擦を高めます。
スティムライトクッションは安定感を損なうことなく摩擦力を和らげます。
一番上の層には、皮膚への摩擦を最小にするため、強度が低くなっています。
一番下の層は、最良の安定性を確保するために強度が高められています。
ハニカム組織の相互作用と伸縮性のあるカバーにより、皮膚に作用する体圧が緩和されます。

お問い合わせ
カタログ請求
ブログ