ハンドサイクル -レースタイプ-

レースタイプとは

  • 前輪、後輪が一体となったフレームです。
  • レースでの勝敗は、より良いポジションでハンドサイクルを漕ぐことに左右されます。速く走れるのに適したポジション、例えば、足を前に伸ばした体勢や、車いすレーサーのような前傾姿勢をとることができます。
  • 重心が低いので、風圧を受けにくくカーブでも安定した走りとなります。

レースタイプ一覧

お問い合わせ
カタログ請求
ブログ